石垣内科医院

facebook

先輩社員紹介 デイケアあおぞら 市川 香菜

石垣内科医院ホーム > 採用情報 > 先輩社員紹介 デイケアあおぞら 市川 香菜

デイケアあおぞら市川 香菜Kana Ichikawa平成23年5月

利用者様に「リハビリに来てよかった」「あなたがいるから来たよ」と言われるとやってて良かったと思います。

仕事内容

理学療法士として、デイケアあおぞらに通所されている方のリハビリを担当しています。
マッサージや、機械を使った運動メニューの決定をしています。一人ひとりの症状にあわせて、運動の内容や負荷を変えてメニューを作っています。

入社のきっかけ

介護施設で働きたいと思い、いろいろなところを見てまわっていました。
見学で石垣内科医院を見たときに、これほど職員が元気に挨拶をしてくれるところが他になく利用者様がすごく楽しそうだったので、ここで働けたらいいなと思い、入社しました。

仕事で大変だったこと

認知症の方に対して、リハビリをどうスムーズに進めていくか試行錯誤しました。ある方はすんなりできたことが、別の方には拒否されてしまったり一人ひとりで反応が違うので、最初はそこが難しく感じました。リハビリの内容ももちろん大切ですが、声の掛け方や笑顔の向け方、目線の合わせ方などが重要ですね。
リハビリに誘うときの誘い文句もいろいろあって、気軽に言うと来てくれる方もいれば、丁寧に言うと来てくれる方もいます。コミュニケーションをとるなかで、人と関わる基礎を学べたと思います。

仕事のやりがい

利用者様に「リハビリに来てよかった」「あなたがいるから来たよ」と言われるとやってて良かったと思います。
「ありがとう」と言われると、このためにやってるなと感じます。

石垣内科で働いて良かったこと、
今後の目標など

石垣内科医院にはデイケア以外にも入居やショートステイなどの施設があります。そこでいろいろな経験が積めたのが良かったと思います。寝たきりの方で、人生の最期をこちらで過ごしている方のお世話ができたりどのようなリハビリができるか考えたり、家族とどう関わっていくか学ぶことができました。今後も理学療法士としての役割を果たしていきたいと思います。

後輩へのメッセージ

認知症や精神疾患の方など様々な症状をお持ちの方が来られますが病気だけを見るのではなく、その方の性格や趣味などいろいろな事を理解して思いやりの心を持って接してほしいなと思います。そんな方が来てくれると嬉しいですね!

お電話でのお問い合わせTel. 053-421-0057

インターネットからエントリー

TOPへ